みおつくし春の教え方セミナー 体育会場

これまでの体育セミナーの様子

参加するともらえる特典DVD(毎年 大好評です!!)

今年は、7分間の指導で、できるようになるシリーズです!!

①抱え込み跳び

②後転

③あや跳び はやぶさ

④開脚とび

これに加えて、パラリンピックの道徳授業のコンテンツと指導案もつきます。以下から

少しだけご覧ください。

 

日時

2018年3月21日(水祝

受付開始 12時20分

講座開始 13時00分

終了時刻 16時30分

 

資料代

1000円 学生500円

 

持ち物

ジャージ 体育館シューズ 筆記用具

※見学の場合は、ジャージは必要ありません。

 

場所

香里ヌヴェール学院小学校(旧大阪聖母学院小学校)

(京阪香里園下車徒歩10分)

講座内容

講座1.特別支援の視点を取り入れたすぐできる楽しい表現運動    15分 【川端

楽しい表現運動は、子どもの心を開放します。楽しく踊っているうちに、様々な基礎的な感覚や、必要な技能なども鍛えることができます。そんな誰でも追試可能な表現運動を紹介します。

講座2.映像で分かる体育授業のポイント   15分  【永野】 

 模擬授業では伝わらない実際の子どもたちの様子。ビデオだから分かることがあり、ビデオだからこその学びがあります。学級映像をもとに、体育のポイントを解説します。        

講座3.前回大好評 山本東矢の体育授業単元計画とマネージメント一挙公開 【山本】  

 体育は子どもの自由度が高いため、マネージメントとシステムが極めて重要です。システム作りに定評のある山本東矢氏による前回大好評講座の第二弾です       

講座4.全ての集団行動に通じる 整列 並ばせ方の指導ポイント25分 【金崎】 

 なぜ整列の必要があるのかなぜ、素早く並ばなければならないのか。子どもの心に落ちる趣意説明と、的確な指導により、子どもの動きは見違えるように良くなります。そのような指導法をご紹介します。       

講座5.感動 数十年できなかったあの技が今できるようになる個別支援講座原田山本松下本吉】

初めて抱え込みとびができました。」「初めて、綾跳びができました。」そのような感動の声が多数上がった昨年の個別支援講座。今回もみつくしサークル員が新しい技の指導に挑戦します。

講座6.運動量とシステムで できるようにする 水泳指導        15分 【笠原】 

 泳げるようになるための最も大切なポイントは、「いかにたくさん泳がせるか」ということです。ちょっとしたポイントとシステムを作ることで、多くの子が泳げる水泳指導をご紹介します。   

講座7.運動量を確保し上達させる体育授業のポイント【公募解説 原田 松下  

 体育の授業は、何と言っても汗だくになるほどの運動量があることが一番。そのための大切なポイントを、模擬授業を通して、参加者の皆さんに分かりやすくお伝えします。 

講座8.低中高 運動会の団体演技 学年別指導のポイント  15分本吉】  

 運動会の団体演技。ちょっとしたポイントを押さえることで、短時間で子どもたちにも、ストレスなく、指導することが可能です。学年別で、団体演技の指導をご紹介します。            

講座9.長い説明なし 混乱なし 流れるように進む ボールゲームの指導法15分 【大野

 

 ボールゲームは、長時間、教室などで説明をしても、実際に動いてみるとルールが分かっていないことがあります。変化のある繰り返しで、混乱なくゲームを進める指導法を紹介します。

講座10.もう一歩の努力を引き出す 体育につながる道徳授業    【

 

 体育の授業で、苦手なこと。できないことに対して、努力を続けるためにはエネルギーがいります。そのエネルギーの源、支えになるような努力を引き出す道徳授業をご紹介します。

講座11.体育&学級経営 Q&A       15分           【奥 本吉】  

体育に限らず、学級経営のこと授業のこと、何でもQをお出しください。